湖に遊ぶ風俗(ヘルス)嬢

料理店

風俗で最も注目されているのは、ヘルス以外にソープになります。

ソープは、繁華街や風俗街と呼ばれている地域に存在します。ですが、東京の吉原のようにこのお店ばかりが集まっているところは多くありません。
大阪には、ソープという名目のお店ではなく料亭として同じシステムで行なっている地域があります。
それは、大阪の下町である飛田新地です。この地域は、飛田新地料理組合という自治体が管理をしている料亭が並んでいます。
しかし、料亭といってもこの地域で本格的な料亭をしているのは一件しかありません。他の料亭は、ソープと同じで料亭の仲居と自由恋愛するという設定の風俗のお店が並んでします。
ですから、料亭のように料理が出てくるわけではありませんので、風俗としてのお店は昔ながらのシステムで現代でも沢山営業しています。
それに、この地域は日本で最後の遊郭として扱われている地域ですので、全国各地から行ってみたいという男性が集まる場所でもあります。

ですから、大阪でこういったお店を探すのなら一度は飛田新地に行くことをお勧めします。
この地域以外にも、新地と呼ばれている風俗街は存在しますので、色々なところに行ってみるのもいいでしょう。
勿論、東京であれば吉原、札幌であればすすきの、福岡であれば中洲などといったように様々なお店に行くのもこの業界を楽しむコツになります。

風変わりな風俗(ヘルス)嬢

この業界と言えば…

風俗業界と言えば、ヘルスまたはソープを思い浮かべる男性が多いでしょう。
ヘルスは、本番行為なしの抜き行為がメインである風俗になります。
その為、サービス内容的には風俗の中で最も嬉しい内容を経験できるサービスになります。

ヘルスは、店舗型、デリヘル、ホテヘルなどといったものが主流です。
この中でも、現代ではデリヘルが一番主流になっています。デリヘルが主流になっている理由は、ラブホテルや自宅に女性を呼んでサービスを受けることができるからです。
ですから、二人っきりの空間で恋人同士のような時間を過ごせることから、男性からするとお金を支払っているというのを忘れて楽しむことができます。
それに、最近のデリヘル嬢はとてもレベルが高い女性が多いので、自分の好みの女性を指名することができます。
最近では、マニア向けのデリヘルも登場していますので、人妻、熟女、ぽっちゃり体型、受け身の女性といったように自分が好きなタイプの女性を呼ぶこともできます。
料金に関しても、低価格でいいところは沢山あります。地域によって、金額の相場は異なりますので、自分が出向ける範囲のデリヘルを利用するのもいいでしょう。
そうすれば、普段とは違った女性と楽しむことができます。それに、お店によって様々なサービスがありますので、そういったものに注目して探すのもいいでしょう。

デリヘルとよく勘違いするのは、ホテヘルです。サービス内容は、デリヘルと同じですが、受付の仕方が異なります。
ホテヘルを利用する時は、受付をするお店まで出向くことになります。そして、気に入った女性を指名してからホテルへ移動してサービスを受けることになります。
しかし、デリヘルの場合は自宅であれば、待っていれば女性が来てくれます。ホテルであっても、指定されたホテルに先に入ることができますので、ゆっくりと時間を過ごせます。
ですが、デリヘル嬢に嫌われる行為は、先にホテルや自宅でシャワーを浴びたということです。
風俗で働く女性は、衛生面に気を付けている人が多いので、お客さんが浴びたといっても一緒に入らないといけません。
ですから、先に入ったからもう入らない、シャワーは浴びたくないという発言は女性に嫌がられる言葉になりますで、言わないほうがいいでしょう。

アーカイブ